SPEEDA

18
傷つくことを避けず、ちゃんとぶつかって傷つくことを大切にしたい――SPEEDA CCO宇佐美信乃

傷つくことを避けず、ちゃんとぶつかって傷つくことを大切にしたい――SPEEDA CCO宇佐美信乃

ユーザベース(以下、UB)はDiversity&Inclusion(以下、D&I)の推進を加速するためのコミットメントを発表しました。それに共感したメンバー発で生まれたのが、「Diversity Empowerment Community」。女性管理職比率が27%と、全従業員における女性比率43%にまだまだ乖離があるUBには、ジェンダー問わず「本当はリーダーになりたい、でも一歩踏み出せない」というメンバーが少なからずいることがわかってきました。  そこで、UBの多様なリーダ

スキ
117