SPEEDA

18
UBは家でメンバーは家族。良い意味での「おせっかい」を受け継いでいきたい(SPEEDA カスタマーサクセス 松井亮介)

UBは家でメンバーは家族。良い意味での「おせっかい」を受け継いでいきたい(SPEEDA カスタマーサクセス 松井亮介)

こんにちは、ブランディングチームの筒井です! ユーザベースグループで働くメンバーを紹介する社員紹介インタビュー、第16弾はSPEEDA カスタマーサクセスの松井亮介です。 松井 亮介(まつい りょうすけ) 複数社でのインターンを経て、2017年4月に新卒としてユーザベースに入社。新卒採用の担当や、SPEEDAサポートデスクのリサーチチームの立ち上げなどを経て、現在はSPEEDA導入後のオンボーディングを担当。 ――なぜUB(ユーザベース)に入社しようと思ったんですか?

スキ
13
ユーザベースは、「もっと個性を出して!」と言ってくれる環境(翻訳者 Laura Wakefield)

ユーザベースは、「もっと個性を出して!」と言ってくれる環境(翻訳者 Laura Wakefield)

こんにちは! ブランディングチームの筒井です。 今回からユーザベースの多様なメンバーを紹介する社員インタビューをお届けします! 記念すべき第1号は、B2B SaaS Company ローカライゼーションチームのローラ・ウェイクフィールドです。 プロフィール:Laura Wakefield 35歳のイギリス人。5年間技術系の翻訳者として勤めて、2019年10月にUBにジョインしました。現在ローカライゼーションチームで主に業界レポートの翻訳を担当。「美」への関心が高く、最近ア

スキ
23