SPEEDA

18
海外拠点立ち上げで、「迷ったら挑戦」を肌で感じた(SPEEDA上海 HR 馬雲川)

海外拠点立ち上げで、「迷ったら挑戦」を肌で感じた(SPEEDA上海 HR 馬雲川)

こんにちは、ブランディングチームの筒井です! ユーザベースグループで働くメンバーを紹介する社員紹介インタビュー、第26弾はSPEEDA ASIAでHRを担当する馬雲川です。 プロフィール:馬 雲川(マ ウンセン/Francis Ma) 中国北京出身、11歳から日本育ち。大学卒業後、メガバンクの企業調査部にてリサーチアナリストとして、東京と香港で働く。2012年にUBと出会い、SPEEDA事業へ参画。現在は上海拠点からアジアの人事とカルチャーを担当。人文、習慣、風土と食が大

スキ
22