マガジンのカバー画像

NewsPicks

32
経済ニュースメディア「NewsPicks」に関するマガジンです。
運営しているクリエイター

記事一覧

誰かの人生を変えるような企画を届けたい(2020年新卒入社 NewsPicks Brand Design エディター 高橋 智香 )

こんにちは! 2021年4月から新卒でCommunications Team(通称コムズ)に所属しております近藤です。 新卒の私がユーザベースグループの歴代新卒メンバーにインタビューする「New Generations」シリーズ、第7弾は2020年4月入社、NewsPicks Brand Design (以下、「BDT」/ NewsPicksの広告事業部)エディターの高橋智香さんです。 ──NewsPicksに入社したきっかけを教えてください。2018年に実施していたサマ

スキ
8

再現性と属人性の繰り返しで動画広告のモデルをつくる──NewsPicks Studios Brand Growth Team

こんにちは、Communicationsチーム(略してコムズ)の筒井です! UBグループのさまざまなチームを紹介するシリーズ、今回はNewsPicks Studiosでセールスを担当するBrand Growth Team。リーダーの吉澤とメンバーの牛山に、普段どんな業務に取り組んでいるのか、やりがいや難しさはどんなところにあるのかなど、ざっくばらんに話を聞きました。 Brand Growth Team ざっくり年表 2018.06 NewsPicks Studios設立

スキ
9

ユーザベース新規事業グランプリ、事業化決定「トイカケ」の2人が語る、新規事業の面白さ

ユーザベース(以下「UB」)は新規事業育成プログラム「think beyond」を実施し、新規事業創出に取り組んできました。2020年にスタートした第1期は、計33件の応募があり、うち2件の事業化が決定しました。 今回はグランプリを獲得し、ユーザベースから独立して事業を立ち上げることになった、成長したい若手社会人のためのセルフコーチングサービス「トイカケ(仮称)」の古平と日野に、think beyondでの学びやこれから事業を立ち上げる意気込みなどについて話を聞きました。

スキ
17

正確性とホスピタリティ高くオペレーションを推進しながら、道なきところに道をつくる──NewsPicks Operations Division

こんにちは、Communicationsチーム(略してコムズ)の筒井です! UBグループのさまざまなチームを紹介するシリーズ、今回はニューズピックスのOperations Division。Divisionリーダーの小泉、AD Teamリーダーの香月、Order Teamの高橋に、日々どのようなことに取り組んでいるのか聞きました。 Operations Division ざっくり年表2018.04 「Brand Design Support Team」として6名で発足。広

スキ
14

Brand Designのセールス業務を通して、社会に変化をもたらしたい(2021年新卒入社 NewsPicks Brand Design Team セールス担当 山本 菜穂)

こんにちは! 2021年4月から新卒でCommunications Team(通称コムズ)に所属しております近藤です。 新卒の私がユーザベースの歴代新卒メンバーにインタビューする「New Generations」、第2弾は2021年4月入社、NewsPicks Brand Design Team (以下、「BDT」/ NewsPicksの広告部署)セールス担当の 山本菜穂 さんです。 ーーUB(ユーザベース)に入社したきっかけを教えてください。入社のきっかけになった就活時

スキ
24

【D&I】神輿に担がれるより、担ぎたい――AlphaDrive / NewsPicks for Businessセールス 渥美奈津子

ユーザベース(以下、UB)はDiversity&Inclusion(以下、D&I)の推進を加速するためのコミットメントを発表しました。それに共感したメンバー発で生まれたのが、「Diversity Empowerment Community」。女性管理職比率が27%と、全従業員における女性比率43%にまだまだ乖離があるUBには、Gender問わず「本当はリーダーになりたい、でも一歩踏み出せない」というメンバーが少なからずいることがわかってきました。  そこで、UBの多様なリー

スキ
24

【D&I】できないことはその人の「味」。「じゃあ、どうする?」と一緒に解決策を考えたい――BrandDesignTeam Sales Director佐久間亮輔

ユーザベース(以下、UB)はDiversity&Inclusion(以下、D&I)の推進を加速するためのコミットメントを発表しました。それに共感したメンバー発で生まれたのが、「Diversity Empowerment Community」。女性管理職比率が27%と、全従業員における女性比率43%にまだまだ乖離があるUBには、Gender問わず「本当はリーダーになりたい、でも一歩踏み出せない」というメンバーが少なからずいることがわかってきました。  そこで、UBの多様なリー

スキ
45

【D&I】自分と全く違う人がいれば、想像力は多様になる。ビジネスが加速する――AlphaDrive / NewsPicks for Business編集長 林亜季

ユーザベース(以下、UB)はDiversity&Inclusion(以下、D&I)の推進を加速するためのコミットメントを発表しました。それに共感したメンバー発で生まれたのが、「Diversity Empowerment Community」。女性管理職比率が27%と、全従業員における女性比率43%にまだまだ乖離があるUBには、Gender問わず「本当はリーダーになりたい、でも一歩踏み出せない」というメンバーが少なからずいることがわかってきました。 そこで、UBの多様なリーダ

スキ
68

大企業の変革を起点として、あらゆる日本企業を変革したい(AlphaDrive CEO 麻生要一)

こんにちは、Communications チーム(略してコムズ)の筒井です! ユーザベースグループで働くメンバーを紹介する社員紹介インタビュー、第42弾はAlphaDriveの麻生要一です。 プロフィール:麻生 要一(あそう よういち) 株式会社アルファドライブ代表取締役社長 兼 CEO / 株式会社ニューズピックス 執行役員 東京大学卒業。株式会社リクルートに入社後、ファウンダー兼社長としてIT事業子会社を立ち上げ、経営者としてゼロから150人規模まで事業を拡大後、ヘ

スキ
21

ユーザーの行動変化を分析し、プロダクトの成長を促すNewsPicksのプラットフォームチーム

こんにちは、Communicationsチーム(略してコムズ)の筒井です! ユーザベースは2021年、エンジニア組織への投資を強化しています。 今回は外部ライターさんによるNewsPicksのエンジニアメンバーインタビューの第8弾をお届けします! ※社名を表す場合は「ニューズピックス」、サービス名を表す場合は「NewsPicks」と表記しています。 ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ 2013年9月のサービス開始からまもなく8年が経過しようとしているNewsPicks。ユーザー数の増

スキ
28

ユーザーに安定したシステムを提供するために、エンジニアに「一番いい開発者体験」を届けるNewsPicksのSREチーム

こんにちは、Communicationsチーム(略してコムズ)の筒井です! ユーザベースは2021年、エンジニア組織への投資を強化しています。 今回は外部ライターさんによるNewsPicksのエンジニアメンバーインタビューの第7弾をお届けします! ※社名を表す場合は「ニューズピックス」、サービス名を表す場合は「NewsPicks」と表記しています。 ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ NewsPicksのSRE(Site Reliability Engineering)チームでは、ユ

スキ
6

「プロダクトの成長のためには何でもやる」――プロダクトの成長にコミットして、データとテクノロジーで価値を創出するNewsPicksのグロースチーム

こんにちは、Communicationsチーム(略してコムズ)の筒井です! ユーザベースは2021年、エンジニア組織への投資を強化しています。 今回は外部ライターさんによるNewsPicksのエンジニアメンバーインタビューの第6弾をお届けします! ※社名を表す場合は「ニューズピックス」、サービス名を表す場合は「NewsPicks」と表記しています。 ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ NewsPicksでサービス成長の要となるのが、各開発チームからグロースハック施策を切り出してPDC

スキ
22

600万ユーザーのデータを用いて価値を最大化する――ユーザー行動を洞察し、ゼロベースで思考するNewsPicksの推薦アルゴリズム開発

こんにちは、ブランディングチームの筒井です! ユーザベースは2021年、エンジニア組織への投資を強化しています。 今回は外部ライターさんによるNewsPicksのエンジニアメンバーインタビューの第5弾をお届けします! ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ 2020年10月、NewsPicksではアプリをリニューアル。カテゴリータブをなくし、ニュース記事がワンフィードで表示されるようになりました。そこで重要となるのが、興味ある記事をユーザーごとに最適化して届ける、推薦アルゴリズムの精度。N

スキ
16

「NewsPicksの世界観をデザイン側から提案したい」――NewsPicksのUIデザイナーが考える課題と挑戦

こんにちは、ブランディングチームの筒井です! ユーザベースは2021年、エンジニア組織への投資を強化しています。 今回は外部ライターさんによるNewsPicksのエンジニアメンバーインタビューの第4弾をお届けします! ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ 「エッジが立ったコンテンツをどう見せるか。NewsPicksの世界観を支えるUIデザインを作りたい」。そう話すのは、NewsPicks UIデザイナーとして、多岐にわたる業務に取り組む早河優です。腹を割って話せる理想のチームを作りたいと

スキ
19